与論で「拡大ごみ拾いDAY」

300日目を迎えた朝の活動の参加者=25日、与論町の大金久海岸

300日目を迎えた朝の活動の参加者=25日、与論町の大金久海岸

 与論町の任意団体「誇れるふるさとネットワーク」(池田龍介代表)は25日、毎日ごみ拾いをする活動「美(ちゅ)ら島プロジェクト365」300日目の節目に合わせ、「拡大ゴミ拾いDAY」を実施した。朝、昼2回の活動に地元住民や観光客など延べ110人が参加し、島内の美化活動に汗を流した。