与論でパナウルウォーク

島の自然や歴史、料理を楽しみながら歩いたヨロンパナウル健康ウォーク=11月30日、与論町

島の自然や歴史、料理を楽しみながら歩いたヨロンパナウル健康ウォーク=11月30日、与論町

 第23回ヨロンパナウル健康ウォーク(NPO法人ヨロンSC主催)が30日、与論島内を半周する15㌔のコースであった。島内外の261人が参加。沿道にはススキが広がり、島の秋を満喫しながらゴールを目指した。

 参加者は午前9時に砂美地来館をスタート。赤崎海岸や与論城跡など島の自然や歴史、文化に触れられるコースで、参加者は愛犬を連れたり、ベビーカーを押したりと、思い思いのペースでウオーキングを楽しんでいた。