与論の新規感染者ゼロ 新型コロナ

 鹿児島市は13日、新たに新型コロナウイルスの感染者5人を確認したと発表した。同市在住の10歳未満から50代までの男女で、いずれもクラスター(感染者集団)の関連は確認されていない。県内では同市以外で新たな感染者は確認されなかった。与論町のクラスター関連で感染者が確認されなかったのは、2日の初確認以降11日ぶり。

 

 県によると13日現在、与論町のクラスター関連感染者の状況は▽県本土の医療機関13人、宿泊施設9人▽奄美大島の医療機関2人、宿泊施設10人▽沖永良部島の医療機関1人▽与論島の医療機関4人、自宅待機1人。17人が退院・退所した。同日のPCR検査数は33人で、14日にも結果が判明する。

 

 県全体の感染者数は13日現在、553人。12日現在36人が医療機関に入院し、28人が宿泊療養、2人が自宅待機となっている。