与論島で秋のでリーフチェック

サンゴ礁の健康状態を調査したリーフチェック=8日、与論町供利港沖(ヨロンリーフチェックプロジェクト提供)

サンゴ礁の健康状態を調査したリーフチェック=8日、与論町供利港沖(ヨロンリーフチェックプロジェクト提供)

 サンゴ礁の健康診断「リーフチェック」(ヨロンリーフチェックプロジェクト主催)は8日、与論町の供利港(与論港)沖で行われた。造礁サンゴの被度(海底がサンゴに覆われている割合)は浅場(水深約5㍍)では12%、深場(同10㍍)は24%。過去3回の北側(同町茶花沖)調査の平均と比べると低く、特に深場ではその4割と半分にも届かなかった。