与論町の感染者ゼロ  鹿児島市では新たに2人

 鹿児島市は8日、2人の新型コロナウイルス感染者を確認したと発表した。県内では同市以外に新たな感染者の確認はなかった。与論町の新規感染者ゼロは4日以来。

 

 鹿児島市によると、新たに感染が確認されたのは70代男性と60代女性。男性は発熱の症状がある。

 

 県全体の感染者総数は277人で、このうち与論町関連は56人。鹿児島市在住の1人を除く55人については8日現在、11人が県本土の医療機関に入院し、県本土での宿泊療養者はいない。3人が奄美大島の医療機関に入院し、2人が同島のホテルで宿泊療養中。4人が与論島の医療機関に入院している。35人は既に退院・退所している。

 

 県内では7日現在、46人が医療機関に入院し、9人が宿泊施設に入所している。