世界遺産へ取り組み講話/徳之島町「島学」スタート

世界自然遺産登録に向けた課題などを説明する沢登良馬自然保護官=28日、徳之島町

世界自然遺産登録に向けた課題などを説明する沢登良馬自然保護官=28日、徳之島町

 徳之島町文化会館主催の文化塾「島学」が28日夕、同館で始まった。地域住民ら約50人が参加。環境省徳之島自然保護官事務所の沢登良馬自然保護官の講話を受け、徳之島の国立公園の特徴や世界自然遺産登録へ向けた取り組みなどを説明した。