井さん(樟南第二3年)へ感謝状 人命救助に貢献、徳之島署

感謝状を受け取った井さん(左)と田中署長=28日、徳之島署

感謝状を受け取った井さん(左)と田中署長=28日、徳之島署

    徳之島署は28日、人命救助に貢献したとして、樟南第二高校工業科3年の井陸斗さん(17)=伊仙町面縄=へ感謝状を贈った。

 

 釣りを趣味とする井さんは12日午後8時ごろ、買い物帰りに訪れた徳之島町内の海岸で、靴やバッグなどを海岸に並べ、腰の高さまで海に入っている女性を発見。現場の状況から自殺の可能性が高いと判断し、近くの40代知人女性宅に警察署への通報を要請した。

 

 3人の署員が現場に到着した後は、署員2人と共に女性救出に向かい、人命救助に貢献。保護された女性にけがなどはなかった。

 

 同署によると、署員到着時には女性はほぼ全身が海に入った状態で、井さんの迅速な通報指示や女性の居場所の把握がなければ、救助は困難だった可能性が高いという。

 

 同署会議室で開かれた贈呈式では、田中聡署長から井さんへ感謝状が手渡された。井さんは「感謝状はうれしいが、自分の行動で1人の命を救うことができてよかった。もしまた似たような状況にあっても、同じ行動を心掛けたい」と話した。