京都っ子、奄美でキャンプ―瀬戸内町

京都と嘉鉄小の子どもたちの交流会=24日、瀬戸内町のヤドリ浜

京都と嘉鉄小の子どもたちの交流会=24日、瀬戸内町のヤドリ浜

 任意団体「K+キッズ商会」(小谷尚江代表、京都府城陽市)主催の奄美大島キャンプが8月18日から7泊8日の日程で、瀬戸内町のヤドリ浜で行われている。23日には地元の子どもたちも合流。参加した9人の京都の子どもらは日常とは違うテント暮らしですっかりたくましくなった様子で、元気に交流の輪を広げていた。

 奄美大島の長期キャンプは昨年に続き2回目。日常生活を離れ、奄美大島の自然や文化を体感することが目的。小中学生9人、大学生2人、大人4人の計15人が来島した。