人的、住家被害の報告なし

 奄美大島近海を震源地として22日午後10時28分ごろに発生した地震で、県と奄美市は23日午前、災害警戒本部を廃止した。けが人や住家被害のほか、避難の指示と勧告、避難の報告もなかったという。