伊仙町・犬田布岬で戦没将士慰霊祭

祭壇に献花して犠牲者のみ霊を慰める参列者=7日、伊仙町犬田布岬

祭壇に献花して犠牲者のみ霊を慰める参列者=7日、伊仙町犬田布岬

 太平洋戦争末期に、米軍の攻撃を受けて沈没した戦艦大和を旗艦とする特攻艦隊の戦没将士慰霊祭が7日、慰霊塔のある伊仙町犬田布岬であった。本土在住の遺族や関係者ら約130人が出席。祖国防衛のため犠牲になった3737柱の冥福を祈り、恒久平和への誓いを新たにした。

叔父の遺影を胸に出席した堀之内孜匡さん=7日、伊仙町犬田布岬

叔父の遺影を胸に出席した堀之内孜匡さん=7日、伊仙町犬田布岬