伝統の追い込み漁体験/芦花部小中、ふるさと留学生と

地元住民に教わりながら魚をさばく児童ら=12日、奄美市名瀬の有良海岸

地元住民に教わりながら魚をさばく児童ら=12日、奄美市名瀬の有良海岸

 奄美市名瀬の芦花部小中学校(加塩和宏校長、児童生徒31人)は12日、「ふるさと体験留学生」10人を迎え入れ、近くの有良海岸で追い込み漁に挑戦した。伝統漁法で古里の海の豊かさを体感し、交流の輪を広げた。