住家など7棟焼き1人死亡

4棟を全焼した火災現場=23日、宇検村湯湾

4棟を全焼した火災現場=23日、宇検村湯湾

 23日午前2時55分ごろ、宇検村湯湾の住宅地から出火し、住家など4棟を全焼、3棟の一部を焼き、同午前5時8分に鎮火した。焼損面積は約550平方㍍。焼け跡から1人の遺体が見つかった。現場に住むアルバイト土木作業員、豊川五男さん(58)と連絡が取れなくなっており、瀬戸内署は遺体の身元確認を急いでいる。出火元や出火原因は調査中。

 全焼したのは豊川さん方の木造平屋の母屋と別棟、隣接する食品製造業錦アサ子さん(73)方木造平屋住家と仲江時應さん(79)経営の木造2階建て旅館「たつみ荘本館」。部分焼は住家2棟と旅館1棟。たつみ荘本館は休業中で客や従業員はおらず、錦さんは逃げ出して無事だった。