修学旅行で奄美体験

漁業体験コースで、カツオやキハダマグロをさばく修道高校の生徒=29日、奄美市名瀬

漁業体験コースで、カツオやキハダマグロをさばく修道高校の生徒=29日、奄美市名瀬

 広島県の学校法人・修道学園修道高校の生徒ら298人が29日、修学旅行で奄美大島を訪れた。一行はクルーズ客船「にっぽん丸」(商船三井所有、2万2472㌧)で来島。マリンスポーツや大島紬の泥染め、漁業体験などの研修コースに分かれ、奄美の風土や文化に親しんだ。