元気な島をPR-東京でヨロン島感謝祭

歌や踊りで会場一体なって盛り上がったヨロン島ファン感謝祭=7日、東京都練馬区の区民・産業プラザ

歌や踊りで会場一体なって盛り上がったヨロン島ファン感謝祭=7日、東京都練馬区の区民・産業プラザ

 与論町のヨロン島観光協会(田畑克夫会長)は7日、東京都練馬区の区民・産業プラザで「ヨロン島ファン感謝祭2014」を開催した。梅雨入り直後の大雨の中、ヨロンファンを中心に300人余りが来場。島から直送の魚や野菜を使った料理や黒糖焼酎を味わいながら、島にゆかりの芸能団体、歌手の舞台で盛り上がった。
 感謝祭は夏場の観光シーズンに向け、元気な島をPRしようと昨年に続いて2回目の開催。今回は来場者とさらに交流を深めることを目的に、立食パーティー形式で実施した。
 舞台は舞弦鼓の迫力あるエイサー演舞で開幕。徳之島出身の順田ひろみさん、与論島出身の寿里さんや川畑アキラさんなど、島にゆかりのある歌手が次々と登場し、美しい歌声と楽しいステージパフォーマンスで魅了した。最後はかりゆしバンドの演奏に合わせて来場者も一緒にカチャーシー(総踊り)を踊り、盛り上がりは最高潮に達した。
 来賓として、漫画家で与論島ファンの北見けんいちさんと、ちばてつやさんが来場。あいさつに立ち、島の魅力を語った。(沖永良部総局)