先人の苦労、水の大切さ知る

学校近くの湧き水を見学する児童ら=8日、知名町屋者

学校近くの湧き水を見学する児童ら=8日、知名町屋者

 知名町立下平川小学校(大迫弘樹校長)で8日、4年生18人を対象に沖永良部島の湧き水について学ぶ授業があった。鹿児島大学稲盛アカデミー特任講師の萩原豪さんを講師に、島民の生活を支えてきた水を大切にする心、水にまつわる言葉や生き物を学んだ。