冬のシマ博、2月1日開幕

「あまみシマ博覧会2015冬」のパンフレット

「あまみシマ博覧会2015冬」のパンフレット

 奄美群島ならではの体験型観光プログラムを提供する「あまみシマ博覧会2015冬」(奄美群島観光物産協会主催)が2月1日、開幕する。2010年冬に始まり今回が10回目。自然や文化、地場産業を体験する62のプログラムを用意した。
 今年は開催期間を春休み期間中の3月31日まで延長した。地域別の内訳は奄美大島32、喜界島3、徳之島16、沖永良部島4、与論島7。原生林ナイトツアー(奄美市住用町)や酒蔵ツアー(喜界町)、亀津浜踊り(徳之島町)、洞窟体験(知名町)、海中公園案内(与論町)など地域色豊かなメニューがそろった。
 受付期間は1月26日から3月31日まで。予約は電話0997(54)2621シマ博公式サイトへ。