出身者と郷土の飛躍誓う  関西奄美会100周年

あましんアルカイックホールで催された関西奄美会創立100周年記念大会=16日、兵庫・尼崎市

あましんアルカイックホールで催された関西奄美会創立100周年記念大会=16日、兵庫県尼崎市

 「歴史に学び、未来へつなげよう」―。関西地区在住の奄美出身者や2世、3世の人々で組織する関西奄美会(模泰吉会長)の創立100周年の節目を祝う記念式典・芸能大会が16日、兵庫県尼崎市のあましんアルカイックホールで開かれた。会員と奄美群島の市町村長ら約2千人が出席。出身者の絆を深め、郷土の発展に尽力してきた100年の歩みを振り返るとともに、関西奄美会と郷土のさらなる飛躍へ関係者一体となって取り組むことを誓った。