初の企業立地協定締結=瀬戸内町

立地協定を結んだ里山興業の里山社長(右)と鎌田瀬戸内町長=26日、同町役場

立地協定を結んだ里山興業の里山社長(右)と鎌田瀬戸内町長=26日、瀬戸内町役場

    瀬戸内町は26日、廃棄物処理などを行う㈱里山興業(同町勝浦、里山純高社長)と同町第1号となる企業立地協定を結んだ。里山社長は「ごみに付加価値を付けて有効資源化したい。町と企業の発展のため頑張りたい」と抱負を語った。