初回講座は「野生動物の救護」

野鳥の標本を手に取りながら伊藤獣医師(右)の説明を聞く受講生ら=16日、奄美市

野鳥の標本を手に取りながら伊藤獣医師(右)の説明を聞く受講生ら=16日、奄美市

 奄美市名瀬の県立奄美図書館生涯学習講座「あまみならでは学舎」が16日、開講した。来年1月まで自然、郷土、食文化などをテーマに計8講座を計画。初日は42人が受講し、奄美市の伊藤圭子獣医師から野生動物の救護活動について学びを深めた。