創立40周年、節目祝う 奄美中央RC

歴代会長らへの感謝状贈呈もあった奄美中央RCの40周年記念式典=26日、奄美市名瀬

歴代会長らへの感謝状贈呈もあった奄美中央RCの40周年記念式典=26日、奄美市名瀬

 奄美中央ロータリークラブ(RC)の創立40周年記念式典が26日、奄美市名瀬の集宴会施設で開かれ、来賓や関係者ら183人が出席して節目を盛大に祝った。

 

 同クラブは1979年4月に日本で1443番目のRCとして国際ロータリーから認証を受け、会員30人でスタート。現在は58人が在籍し、国際的な社会貢献活動や地域奉仕活動に取り組んでいる。

 

 式典で奄美中央RCの重信千代乃会長は来月の改元について触れ「令和を出発の年とし、勇気と希望を持ってこれからも地域課題解決の一助となる活動を続けていく」と決意を新たにした。

 

 松本俊一県大島支庁長、朝山毅奄美市長(代読)らの祝辞に続き、記念事業の報告や会員表彰、歴代会長・幹事への感謝状贈呈、ロータリー財団認証式があった。

 

 式典後の祝賀会では県立大島高校書道部の生徒たちによる書道パフォーマンスや島唄漫談などのアトラクションで懇親を深めた。

 

 表彰者は次の通り(敬称略)。

 ▽職業奉仕賞 向井扶美▽特別表彰 興昭正