力道山が新王者に○全島一闘牛大会

白熱した取組に沸いた全島一決定戦(右が新チャンピオンの力道山

白熱した取組に沸いた全島一決定戦(右が新チャンピオンの力道山

 大型連休恒例の闘牛大会が徳之島で連日開催されている。4

日は全島一決定戦・ミニ軽量級優勝旗争奪戦が伊仙町のなくさみ館

であり、地元ファンや観光客ら4500人(主催者発表)が詰め掛

け、巨体がぶつかり合う熱戦に沸いた。

 

 取組は全11番。注目の全島一戦は、元中量級王者で挑戦者

の「力道山」が王者「平山美龍」の速攻をしのいで攻勢をかけ、2

分50秒の激戦を制して新チャンピオンに輝いた。

 

 ミニ軽量級の王座決定戦は極新花形富沢號が晴天悪童を退け

、初防衛を果たした。三賞は大心力が殊勲、戦闘ひさしが敢闘、紅

番長アッキ~ナ●が技能賞をそれぞ獲得した。