加計呂麻島いっちゃむん市場 来場者2万人達成

2万人目の来場者となった門松さん(左)=22日、瀬戸内町瀬相(提供写真)

2万人目の来場者となった門松さん(左)=22日、瀬戸内町瀬相(提供写真)

 瀬戸内町加計呂麻島瀬相の「いっちゃむん市場」(久保徹子店長)が22日、来場者2万人を達成した。幸運を射止めたのは門松立樹さん(23)=長崎県。市場生産者会や町側の祝福を受けた。いっちゃむんは「よいもの」との意味。2015年11月にオープンし、加計呂麻島の生鮮野菜や果物、町内の加工品などを取り扱っている。