古仁屋活性化の新キャラは「そてつむぎ」

「勝手に古仁屋の日」のゆるキャラに選ばれた「そてつむぎ」と、考案者の諫山あずささん=26日、瀬戸内町

「勝手に古仁屋の日」のゆるキャラに選ばれた「そてつむぎ」と、考案者の諫山あずささん=26日、瀬戸内町

 瀬戸内町古仁屋市街地の活性化を目的に町内有志らが組織した「528(こにや)会」が募集していた本年度の「ゆるキャラ」が決定し、町立図書館・郷土館2階で26日、発表イベントがあった。古仁屋地区のシンボルとなるゆるキャラは、古仁屋中1年の諫山あずささん(12)が考案した「そてつむぎ」。昨年のキャラクター「くろうさぽん」と共に、28日から海の駅で撮影用パネルが展示される。