台風発生いまだゼロ

 例年なら遅くとも5月には発生する台風が今年は6月中旬になっても1個も発生していない。鹿児島地方気象台などによると、太平洋東部の海水面が上昇するエルニーニョ現象などが要因。14日現在、台風発生の兆候はみられないという。1号の発生が遅い年は、統計的に7~9月にまとまって発生する傾向があり、警戒が必要だ。