台風被害で相談窓口設置

 独立行政法人奄美群島振興開発基金は14日、台風18、19号により被災した事業者に対し、資金の円滑な融通や既に貸し付けている貸付金の償還猶予などについて対応する相談窓口を設置した。奄美市名瀬の同開発基金本部業務部を含む、同開発基金徳之島事務所、同開発基金沖永良部事務所の3カ所で対応する。
 開設時間は平日の午前8時30分から午後5時15分まで(正午から午後1時までは昼休み)。問い合わせは電話0997(52)4511同開発基金本部、0997(82)0309同徳之島事務所、0997(92)1314同沖永良部事務所。