史跡の活用策を提案 面縄貝塚史跡記念シンポ

面縄貝塚の研究に関する発表やパネルディスカッションがあった国史跡指定記念シンポジウム=17日、伊仙町面縄小学校体育館

面縄貝塚の研究に関する発表やパネルディスカッションがあった国史跡指定記念シンポジウム=17日、伊仙町面縄小学校体育館

 伊仙町面縄の「面縄貝塚」の国史跡指定を記念したシンポジウム(伊仙町教育委員会主催)が17日、町立面縄小学校体育館であった。専門家の研究発表やパネルディスカッションがあり、過去に面縄貝塚を調査した研究者の人物像や住民との関わり合いについて紹介。同じく国史跡に指定されている徳之島カムィヤキ陶器窯跡(同町)と合わせた観光振興や教育現場への導入など、今後の活用策について提言があった。