名瀬消防署がロープブリッジ救出部門全国大会へ  

団体ロープブリッジ救出部門で全国大会に出場する名瀬消防署チーム(提供写真)

団体ロープブリッジ救出部門で全国大会に出場する名瀬消防署チーム(提供写真)

 第46回九州地区消防救助技術指導会(6月30日、沖縄県消防学校)の団体ロープブリッジ救出部門で、大島地区消防組合名瀬消防署チームが全国大会派遣チーム(3団体)に選ばれた。団体種目で大島地区消防組合から全国大会に出場するのは初めて。個人を含めても14年ぶり2回目。メンバーは「日本一を目指したい」と意欲的だ。全国大会は8月23日、宮城県総合運動公園である。