和泊町で豪快なつかみ取り漁法マハダグムイ

大勢の見物者でにぎわった伝統の追い込み漁「マハダグムイ」=30日、和泊町

大勢の見物者でにぎわった伝統の追い込み漁「マハダグムイ」=30日、和泊町

 沖永良部島の伝統的なイソマグロ漁・マハダグムイの見学イベントが30日、和泊町喜美留の海岸であった。地元住民や観光客ら約600人の見物者がカメラなどを構えて見守る中、浅瀬に追い込んだ魚を漁師がギャフ(手かぎ)を使って豪快につかみ取り。周囲から大きな歓声が上がった。