地場産食材の活用を 沖永良部・与論、生活研究グループ

地場産食材の活用などについて考えた生活研究グループの総会・研修会=26日、与論町

地場産食材の活用などについて考えた生活研究グループの総会・研修会=26日、与論町

 沖永良部地区生活研究グループ連絡協議会(川畑和美会長、会員82人)の2017年度総会・研修会は26日、与論町福祉センターであった。役員改選で新会長に福幸子さん(与論)を選任。本年度事業計画など承認し、地場産食材の活用や食文化の伝承に向け、活動への意欲を新たにした。