夏休みの力作一堂に

 

徳之島の関係者が子育て支援の取り組みなどを報告した「奄美子宝地域子育て普及シンポジウム」=4日、鹿児島市鴨池新町

徳之島の関係者が子育て支援の取り組みなどを報告した「奄美子宝地域子育て普及シンポジウム」=4日、鹿児島市鴨池新町

 奄美市理科作品審査会が4日、同市名瀬の奄美文化センターであった。市内の小中学生が夏休みに取り組んだ自由研究や標本計403点を理科担当教諭らが審査した。作品は6、7日に同センターで展示する。
 作品は各学校の校内審査を経て集められた。昆虫、植物、貝類、岩石の標本や観察記録、実験などの理科研究作品を分野や学年ごとに審査し、小学生で74点、中学生で14点が特選に選ばれた。