夏本番、奄美3市町村で祭り

188チームが熱戦を繰り広げた奄美まつり舟こぎ競争=3日、奄美市名瀬

188チームが熱戦を繰り広げた奄美まつり舟こぎ競争=3日、奄美市名瀬

 奄美群島は3日、奄美、宇検、知名の3市町村で夏祭りが行われた。曇り空の合間にも強い日差しが照りつけたこの日、各会場では舟こぎやパレード、前夜祭などが繰り広げられて熱気に包まれた。

 第56回奄美まつり(同協賛会主催)の3日目は日中、奄美市名瀬の佐大熊地区で人気の舟こぎ競争を実施した。突風やスコールに見舞われる一幕もあったものの、2部門に計188チームが出場して白熱のレースを展開。コース沿いの臨港道路には各チームの応援テントがずらりと並び、チヂン(太鼓)を打ち鳴らして熱心に声援を送った。

 4日は奄美まつり最終日。奄美やちゃ坊相撲大会とパレードがある。宇検村では舟こぎ大会や花火大会、知名町は海上パレードや盆踊りなどがある。