夕暮れ時に爽やかな汗 サンセット健康ウオーク 喜界島

笑顔でウオーキングを楽しむ参加者=6月30日、喜界町荒木うりばま

笑顔でウオーキングを楽しむ参加者=6月30日、喜界町荒木うりばま

 サンセット健康ウオーク(きかい100スポーツクラブ主催)が6月30日、喜界島であった。町内の夫婦や親子など約100人が参加。夕方の空気を感じながら思い思いのペースでウオーキングを楽しんだ。

 

 第4回の今回は荒木ムタグラウンドを出発し、手久津久を通り旧第二中学校で折り返す約9キロのコース。参加者は健康チェックを行い、午後6時30分グラウンドをスタートした。夕日の名所として知られる荒木のうりばまを通り、手久津久へ向かった。

 

 この日は曇りだったため、夕日は見ることができなかったが、参加者は植物観察や、周囲の景色、会話を楽しみながらゴールを目指した。ウオーキング後には、お楽しみ抽選会があった。

 

 母親と参加した直駿喜くん(喜界小学校2年)は「前回は、お母さんにおんぶしてもらってゴールしたけど、今回は自分でスタートからゴールまで歩けたのでうれしかった。抽選会では焼酎が当たった。ジィジ(祖父)にプレゼントする」と完歩した喜びを語った。