大和村で採石事業計画

  大和村の湯湾釜、津名久両集落間にある山林で採石事業が計画されていることが、22日までに分かった。大和開発㈱(同村大和浜)が計画。埋め立て地用材として切り土して土砂を採取し、跡地は平地に整備する。同社関係者によると、想定する土砂の搬出先には沖縄県内も含まれている。湯湾釜集落は21日、事業に同意しないことを住民投票で決定。津名久集落は今後、対応を協議する。社側は「まだ具体的な計画はできていない。繰り返し理解を求めていく」としている。

採石事業が計画されている湯湾釜、津名久両集落間の山林=21日、大和村

採石事業が計画されている湯湾釜、津名久両集落間の山林=21日、大和村