天城町が移住サイト「おいでよ」開設 目標は今年5組、来年10組

 

天城町が開設した移住情報サイト「おいでよ!魅惑のアマパゴス」

天城町が開設した移住情報サイト「おいでよ!魅惑のアマパゴス」

 天城町はこのほど、移住情報サイト「おいでよ!魅惑のアマパゴス」を開設した。町内の仕事、住居の情報発信や町の移住定住支援メニューなどを紹介しており、町の担当者は「天城町の詳細な情報を紹介して移住希望者を後押しし、確実な移住定住につなげたい」と期待を寄せている。

 

 天城町は今年度から、移住定住や関係人口創出、天城町のファン拡大に向け「おいでよ!魅惑のアマパゴス事業」を始めた。総事業費約1900万円。移住情報サイト開設のほか、町の魅力を発信するショートムービーの制作、移住希望者を対象にしたオンライン相談会を実施している。

 

 サイトでは徳之島の生活環境や各種助成など町の行う支援メニューを紹介。先輩移住者や農業、介護などの仕事に従事する人のインタビューも掲載し、不便な点などデメリットも含めて島の正確な情報を移住希望者へ提供、アドバイスしている。

 

 町はサイトを通じて情報を発信し、町の移住相談窓口(町企画財政課ふるさと創生室)を介した移住者の目標を2020年5組、21年10組、22年15組と設定。移住相談件数も20年30件、21年60件、22年90件と段階的に増やしていきたい考えだ。

 

 サイトのアドレスはhttps://www.town.amagi.lg.jp/amapagos/。移住相談窓口は電話0997(85)3116、kikaku05@yui-amagi.com町企画財政課ふるさと創生室へ。