天城町与名間で「ふるさと探検隊」

 地域の農地や土地改良施設の機能強化や保全を目的にした「ふるさと探検隊」のワークショップが2日、天城町の与名間集落(前田とも子区長、約120世帯300人)であった。地域住民や行政関係者ら約80人が参加。集落を歩いて点検し、営農、維持管理体制の構築に向けた改善策を話し合った。ふるさと探検隊は、県の中山間ふるさと・水と土保全対策事業の一環。

集落を歩いて点検した地域住民ら=2日、天城町与名間

集落を歩いて点検した地域住民ら=2日、天城町与名間