奄美の海岸に漂着ごみ

奄美大島の海岸に漂着している外国製のペットボトル=7日、奄美市

奄美大島の海岸に漂着している外国製のペットボトル=7日、奄美市

 奄美大島の海岸にペットボトルやプラスチック製容器類、漁具などが漂着している。北寄りの風に吹かれ、近隣諸国から流れ着いたごみとみられている。漂着ごみ問題は、環境省が全国各地の海岸で削減方策モデル調査などを行っているが、有効な解決策を打ち出せていない。特に北向きの海岸に多く流れ着いており、海辺の景観を阻害している。