奄美プラム目ぞろえ会/大和村

収穫の目安となる果実の色合いなどを確認した奄美プラムの目ぞろえ会=26日、大和村湯湾釜

収穫の目安となる果実の色合いなどを確認した奄美プラムの目ぞろえ会=26日、大和村湯湾釜

  2016年産奄美プラム(スモモ)の目ぞろえ会(JAあまみ大島事業本部主催)が26日、主産地・大和村のJAあまみ大和支所湯湾釜選果場であった。JAや村産業振興課の担当者が農家に対して収穫の目安となる七分着色の色合いなどを説明。適期収穫を呼び掛けるとともに、果樹・果菜類の害虫ミカンコミバエ対策として、落下や腐敗した果実を果樹園内で放置しないよう求めた。