奄美出身者ら「断食祈願」再現

「断食祈願」を再現し、「日本復帰の歌」を歌う奄美出身者ら=4日午前9時すぎ、鹿児島市中央町

「断食祈願」を再現し、「日本復帰の歌」を歌う奄美出身者ら=4日午前9時すぎ、鹿児島市中央町

 奄美の歴史や伝統文化の情報を発信しようと県本土在住の奄美出身者らで立ち上げたNPO法人「ほこらしゃの風」(義山昭夫代表)は3、4の両日、鹿児島市の共研公園で奄美群島の日本復帰運動の父・泉芳朗が復帰への願いを込めて断行した「断食祈願」を再現した。復帰60周年だった2013年8月以来2回目。参加者は復帰運動の歴史を風化させない取り組みとして断食を体感し、戦争と平和について考えた。