奄美大島、徳之島に「世界遺産センター」

奄美大島と徳之島に設置する世界遺産センターの概要も示された地域づくり検討会=6日、奄美市名瀬

奄美大島と徳之島に設置する世界遺産センターの概要も示された地域づくり検討会=6日、奄美市名瀬

 環境省は6日、奄美市内で「奄美地域の国立公園指定・世界自然遺産登録に向けた地域づくり検討会」(座長・小野寺浩鹿児島大学客員教授、委員7人)を開き、最短で2018年の実現を目指す「奄美・琉球」の世界自然遺産登録の拠点施設整備として奄美大島と徳之島に世界遺産センター(仮称)を設置する方針を明らかにし、その概要を示した。地域づくりでは「観光地化していない島々の素材やシマ(集落)の暮らし体験も魅力」などの意見が出た。