奄美市くゎや島ぬ宝推進会議が初会合

少子化対策に向けて役割を確認し合った全体会=14日、奄美市

少子化対策に向けて役割を確認し合った全体会=14日、奄美市

 地域力を活用して結婚から育児まで切れ目ない支援を行う奄美市の「くゎや(子どもは)島ぬ宝推進会議」が13日、市名瀬公民館金久分館であった。養成講座を経て結成した三つの支援員ら71人が対象。初の全体会となったこの日、出席者はそれぞれの役割を再確認しながら、安心して子育てできる仕組みづくりについて意見交換した。国の地域少子化対策強化交付金事業。奄美市は本年度、健康増進課と福祉政策課が連携して結婚から妊娠・出産、育児まで対象幅を広げた少子化対策を展開している。