奄美市で地域医療フォーラム

医師や市民が地域医療について語り合ったフォーラム=11日、奄美市笠利町の県奄美パーク

医師や市民が地域医療について語り合ったフォーラム=11日、奄美市笠利町の県奄美パーク

 「命について語ろう~奄美から日本を変える」をテーマにした医療フォーラムが11日、奄美市笠利町の県奄美パークであった。全国の医師や研修医ら約100人と住民が地域医療の現状について意見を交わした。「住民同士が気を配り合う結いの心を大切にしよう」「最善の最期を迎えるため普段から死と向き合う訓練を」との提言があったほか、限られた医療資源を補うため患者が病気への理解を深めることの大切さが指摘された。