奄美市の知名度アップに一役

10 日本郵便と全国郷土紙連合会(南海日日新聞社など9社)は1日、2014ご当地キャラ「かもめーる」大作戦を開始した。今回は奄美市の公式キャラクター「コクトくん」が参戦。奄美市の知名度アップに一役買う。
 大作戦は日本郵便の暑中見舞いはがき「かもめーる」を活用した郵政活性化事業の一環。全国9つの郷土紙連合加盟紙が選出した「ご当地キャラ」宛てに読者やモニターから手紙を出してもらう。「ご当地キャラ」からは必ず返事が届く。
 コクトくん以外のキャラは▽毬里夢(まりむ)=北海道・釧路市=▽はなぶー(山形県鶴岡市)▽かりん湖ラン太(長野県諏訪市)▽トヨッキー(愛知県豊橋市)▽たなべぇ(和歌山県田辺市)▽チョーコくん(山口県宇部市)▽みーや(沖縄県宮古島市)▽ばいぐーる(同石垣市)―の8体。
 奄美市のモニターは小学生1千人。モニター以外ははがき代の負担が必要。締め切りは8月8日(当日消印有効)。ゆるキャラの紹介、宛先は南海日日新聞6月27日付3面を参照。こくとクンの宛先は郵便番号894―85555奄美市名瀬幸町25の8奄美市役所企画調整課内 ご当地キャラ「かもめーる」大作戦 コクトくん。