奄美市一集落1ブランドの冊子完成

告知・一集落1ブランド情報冊子完成 奄美市の推進する一集落1ブランド事業で制作した情報冊子「SHIMA―JIMAN(シマジマン)」がこのほど完成した。制作を担当した市民協働推進課は「今まで知らなかった地域の魅力が見つかる一冊。島に住む人もぜひ一読を」と呼び掛けている=写真。

 

 ふるさと納税事業を活用し、同課が㈱しーまに委託。2年がかりで完成した。市内21集落から選出された伝統芸能、特産品、文化財、自然景観など22のブランドを紹介。ふんだんに盛り込んだ写真やイラストと、住民の声を基にした生き生きとした筆致で、各集落が誇るブランドの魅力、歴史や背景も詳細に取り上げている。

 

 同課担当者は「取材を通して、少子高齢化や学校存続問題など、集落の将来に対しての住民の強い危機感も受け取った。集落の魅力発信や定住促進に役立つ一冊になればうれしい」と思いを込めた。

 

 A4判、フルカラー、39㌻。1万部を製作し、市内の学校や主要観光施設に配布するほか、希望者は無料で入手できる。問い合わせは同課まで。