奄美市長に協力要請/気象台昇格へ「共同の会」

名瀬測候所の気象台昇格へ要請書を提出した奄美の未来を考える共同の会のメンバーら=5日、奄美市役所

名瀬測候所の気象台昇格へ要請書を提出した奄美の未来を考える共同の会のメンバーら=5日、奄美市役所

 名瀬測侯所の地方気象台昇格を目指し署名活動を展開している「奄美の未来を考える共同の会」(事務局・奄美地区労連内)は5日、朝山毅奄美市長に活動への賛同と協力を求める要請書を提出した。同会の共同代表らは気象庁の定員削減計画に伴う同測候所の存続への影響に危機感を示し、「(昇格による)専門部署の配置で地域の皆さんの安心、安全と生命、財産が守られる」と述べ、防災体制の強化と充実を訴えた。