奄美民謡大賞の予選始まる

緊張した表情で審査に臨む出場者=18日、徳之島町

緊張した表情で審査に臨む出場者=18日、徳之島町

 第36回奄美民謡大賞(南海日日新聞社など主催)の予選審査会が18日、徳之島会場を皮切りに始まった。予選は本選への出場を懸けて関東、関西を含め6会場で2月中旬まで行われ、少年から高年まで4部門に計208人がエントリーしている。本選審査会は奄美市で5月9日にある。予選審査会は徳之島に続いて鹿児島(1月25日)、喜界島(2月1日)、関西(同7日)、関東(同8日)、奄美大島(同15日)の各会場で行われる。