奄美群島観光物産協会、東京で観光PR

全体会合の後、各島ごとのブースに分かれてあった個別説明・相談会=12日、東京・有楽町国際フォーラム

全体会合の後、各島ごとのブースに分かれてあった個別説明・相談会=12日、東京・有楽町国際フォーラム

 一般社団法人・奄美群島観光物産協会(代表理事・朝山毅奄美市長)は12日、名称変更後初めて2015年奄美群島旅行説明会・個別相談会を東京・有楽町の東京国際フォーラムで開催した。「行きたい!逢いたい!笑いたい!奄美の島々」をテーマに旅行会社や観光関連団体など約40社が参加。会場では奄美群島の国立公園指定や「奄美・琉球」の世界自然遺産登録を視野に入れつつ、奄美へのLCC(格安航空)の就航など、より深化した奄美群島の観光イメージを旅行社などにアピールした。参加社は15年下期旅行商品造成の好機とばかり、熱心に聞き入っていた。