奄美関係3人が優良賞/少年の主張県大会

「少年の主張」県大会でいずれも優良賞を受賞した町田菜実喜さん、前田息吹君、川畑瀬莉さん(右から)=28日、鹿児島市西別府町

「少年の主張」県大会でいずれも優良賞を受賞した町田菜実喜さん、前田息吹君、川畑瀬莉さん(右から)=28日、鹿児島市西別府町

 第36回少年の主張鹿児島県大会(県、県青少年育成会議など主催)は28日、鹿児島市の池田学園池田中学校で開かれ、奄美市立赤木名中学校3年の川畑瀬莉さんと瀬戸内町立古仁屋中学校3年の町田菜実喜さん、奄美市名瀬浦上出身で池田学園池田中学校2年の前田息吹君(鹿児島市)の3人がいずれも優良賞を受賞した。

 大会は、1979年の「国際児童年」を記念して始まり、県内の中学生を対象に毎年開催されている。本年度は44校から前年度より916点多い6101点の応募があり、1次(作文)審査で選考された9人が県大会に出場した。

(写真説明)