学校給食週間スタート

マダ汁や島豚パパイア丼などの郷土料理を給食で楽しんだ児童たち=18日、奄美市の名瀬小学校

マダ汁や島豚パパイア丼などの郷土料理を給食で楽しんだ児童たち=18日、奄美市の名瀬小学校

   学校給食記念日の1月24日にちなんで、県内の各小中学校で18日から「鹿児島をまるごと味わう学校給食週間」が始まった。奄美市の名瀬小学校(村田達治校長、児童410人)では「島豚パパイア丼」「マダ汁」などの郷土料理が提供され、児童たちはおいしそうに給食を味わった。