学生100人分の助成金用意

奄美市内の事業所で働くインターンシップ生たち(右2人)=2014年撮影

奄美市内の事業所で働くインターンシップ生たち(右2人)=2014年撮影

 奄美市は2015年度、インターンシップ(職業体験)の補助制度を拡充し、受け入れ体制を拡大している。昨年度まで確保していた学生40人分の助成金予算を、15年度は学生100人分400万円に拡大。㈱カケハシスカイソリューションズ(東京都)が展開するインターンシップ事業「島キャン」で来島する学生へも助成適用を広げ、U・Iターンの人材誘致や企業の活性化につなげたい考えだ。