小学校運動会、群島各地で

会場から声援を受け、力走する児童たち=1日、古仁屋小

会場から声援を受け、力走する児童たち=1日、古仁屋小

 奄美群島内の小学校などで1日、運動会があった。児童らはトラックやフィールド競技に爽やかな汗を流した。保護者や地域の人たちは、子どもたちの元気な姿に声援を送った。
 瀬戸内町の古仁屋小学校(三原茂雄校長、児童322人)は第70回大会。スローガンは「きばれ。全力でつかめ優勝旗」。紅白に分かれて、かけっこや応援合戦など26種目で競った。